制作日記ブログ

大動画上映会での評判

第26回大動画上映会でのアンケート結果が横浜動画倶楽部さんのサイトで公開になっています。

第26回大動画上映会アンケート集計結果<Web版>

★どの作品が気に入りましたか? の質問で「不思議の国とアリス」は堂々の2位です。8位までしかないけど。

ちなみに私が一番面白いと思った作品はK.kotaniさんの「紙の風景 -大宴会-」で、このアンケートでもそう記入しました。で、後になって気付いたんですが、なんとDoGAさんのCGアニメコンテストで隣にいました。
ああ、異色ですよ。異色ですとも。

作品個別の感想、「不思議の国とアリス」はこのあたりにあります。
長いとか、眠いとか、おっしゃるとおりな意見も多いですが、全般的に好評のように思えますが、よろしいですか?

とりわけ「相米慎二のような長回し」という指摘は、中学生当時薬師丸ひろ子ファンだった関係上、知らず知らずに相米作品を浴びるように見ていて、無意識下での影響は計り知れないのでは...という件に関しては以前に書いた様な気もするしそうでない気もするのですが...と思われる私にとって、なんだかちょっと嬉しいような気がする指摘でした。ところで恐らく(違ってたらごめんなさい)この意見書いてくれた方、上記異色チームで「紙の風景 -大宴会-」のそのまた上に並んでいる人だと思います。
ああ、異色ですよ。異色ですとも。


というわけで、横浜動画倶楽部さんとその周辺の方々、今後ともよろしくお願いいたします。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://0-1-2.org/mtos/mt-tb.cgi/638

ブログ内検索

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

Powered by
Movable Type 4.1