制作日記ブログ

Mayaの行方

Alias(=Mayaの会社)がAutodesk(=Maxの会社)に買収されたそうです。
関連記事(Alias)
関連記事(Autodesk)

結構ショック。

Maxってのは、業界シェア1位の3Dソフトなんですが、個人的に(何度かさわりましたが)馴染めなくて、縁遠かったソフトなので、もし、MayaとMaxが統合されるとか、あまつさえMaya製造中止とかになったらいやだなぁ...と。もういいいかげんオヤジなので、新規のソフトおぼえる気力があるのかどうかも怪しいし。というか、Maxおぼえる気がないなぁ。XSIに走るという手もあるけど、いかんせん高価だし。だったらいっそのことLightWaveに戻るか、っていうかMODO(=LightWaveの開発者が分離独立して作った「新世代」ソフト)だったらおぼえてもいいかも。あるいは、これを機に思い切って、Blender(=オープンソースのフリー3Dソフト)とかに移行するとか。はたまた、Mayaは現行バージョンでとりたてて不満はないので、このまま(進化を止めて)使い続ける...そうすればハードの買い換えとかもしなくていいし...という手も。

それにしても、Maxをおぼえる気はないなぁ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://0-1-2.org/mtos/mt-tb.cgi/271

ブログ内検索

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

Powered by
Movable Type 4.1