制作日記ブログ

遅れてます

今週の「作りかけ」更新が遅れています。
というのも、監督は
ついうっかり入れてしまったらしい仕事に
追わているからです。

船の仕事です。
といっても賭け事の方の、です。
今(我が家で)流行の分類、縄文か弥生か、でいえば、
多分、弥生の方に大きく関わっているのが、舟だそうです。

渡来人は舟に乗り込み海流に乗って
日本列島と今呼ばれている島に辿り着いたらしいのです。
一方、縄文と呼ばれる時代の人々は
まだ寒い時代に陸続き、つまりこの島がまだ大陸の一部だった頃に
自分の足で歩いて、やってきたようですよ。

(弥生時代の始まりが従来より500年早いことが最新技術によって最近になって判明し、その記念、ということもあって開催されているのが「縄文VS弥生」だったりもする。)

昨日見たNHKの番組では
黒潮は一万年前に
対馬暖流は八千年前に
東樺太海流は六千年前に
この島に影響を及ぼすようになったそうです。

(その恩恵をたっぷり受けているのが
世界自然遺産に指定されている
 「屋久島」「白神山地」「知床」
の各地である、というのが番組の趣旨。)


そんなことに想像を馳せつつ、
今週の「作りかけ」、しばしお待ち下さいね。

時々は夜空も仰ぎましょうね。
あ!神話はギリシャだけじゃないということもお忘れ無く!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://0-1-2.org/mtos/mt-tb.cgi/250

ブログ内検索

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

Powered by
Movable Type 4.1