制作日記ブログ

矢島さんに(も)朗報

本日(6/26)開催の段ボールパッケージWSに参加してくださり、また既に予約もいただいている某さんより、

ドジソンのシーンの絵と音がマッチしており、「鳥肌がたった」
参照

とお誉めの言葉いただきました。ありがとうございます。うれしかったので、公表しちゃいました。矢島さんもこれを励みに今後ともよろしくおつきあいくださいませ。

又聞きの情報のため、ニュアンス等違っていましたら訂正ください。(→某さん)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://0-1-2.org/mtos/mt-tb.cgi/210

コメント(1)

矢島です。

>ドジソンのシーンの絵と音がマッチして・・

ありがとうございます。
何せ、あのシーンの絵に触発されて自発的に書いた曲ですので、
自分の勝手な解釈で方向性が間違ってなかっただろうか、
客観的にシーンに馴染んでいるだろうか、
などと不安もいっぱいでしたので、すこしほっとしました。
そして、とっても励みになります。

現在、鋭意改編中ですが、なかなかピタっと決まらなくて
苦心しています。もう少し待ってくださいね。

あと、他のシーンも少しずつ手がけています。(現況報告)

Posted by: 矢島 at 2005年6月28日 00:29

ブログ内検索

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

Powered by
Movable Type 4.1