制作日記ブログ

イノセンス

イノセンス見ました(初見、DVD)

面白かったです

ちょっとCGが浮いちゃってるなってとことか
ちょっとアメリカマーケットに媚びてるなってとことか
気になる点はありましたが

全般的に、大体パトレイバーと一緒、っていうか
ビューティフルドリーマーと一緒、っていうかの
押井節全開で

さらに、犬とか、変なパレードとか
本筋に関係のないカットがてんこ盛りで力はいってて
(あ、これ↑もビューティフルドリーマーの頃からそうだったと言えばそうだったけど)
「映画的」に磨きがかかっていて
とても面白かったです

CGの使い方も、(浮いちゃってる箇所も多々ありましたが、それでも)
さすが、うまいなぁという感じで、効果的だったと思います。

あ、やっぱり、私、この人のファンみたいです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://0-1-2.org/mtos/mt-tb.cgi/167

コメント(2)

イノセンスは「少佐の不在」の話
...かと思ったけど、むしろ、少佐は「常在」であって

「不在」なのは「メガネ」

Posted by: そうまあきら at 2005年4月19日 13:05

それからベルメールは、もとより

ロクスソルス

ってのが、ニヤリとさせますね

ルーセルはデュシャンに影響を与えたそうですが
それでは、押井が影響を与えたのは誰?

Posted by: そうまあきら at 2005年4月19日 13:49

ブログ内検索

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

Powered by
Movable Type 4.1