制作日記ブログ

毛唐はスゲェや、など

どちらも個人製作だそうです

http://grain.s.free.fr/
http://3dluvr.com/ruairi/

でも、負け惜しみをいうと
(質感とか、モデルの作り込みとかは確かにすげぇが)
キャラアニメのキーフレームの打ち方とかは
結構甘かったりもするので
キャラ数とか、シーンとか、尺とかを
絞って、力を集中すれば、このくれぇ作れるかも(?)

でも、普通そうするのか
そうするよな

企画自体の基本的なところからダメダメってことか? 俺

でも、やるんだよ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://0-1-2.org/mtos/mt-tb.cgi/58

コメント(4)

この辺とか知ってます?

http://www.rustboy.com/
http://webspace.ringling.edu/~drozmes/Animation.html

Posted by: 七字 at 2004年11月29日 12:22

知りませんでした
で、観ました

>http://www.rustboy.com/

これ、ムービーは(ウォークサイクルしか)ない?
制作の姿勢とか、サイトとか
とてもいいと思います
参考にしましょう(→主に企画班)
なんなら「励まし合いリンク」でも申し込みますか?
あとキャラがとても「七字っぽい」と思いました


>http://webspace.ringling.edu/~drozmes/Animation.html

これ、すごく好きです(やっぱ芝居好きってこと?)
くやしいです

Posted by: そうまあきら at 2004年11月29日 17:45

凄いの見ると廃業したくなるのでなんですが、
こんなのもありました。

http://www.summerbreezethefilm.com/

Posted by: 七字 at 2004年11月29日 19:53

>http://www.summerbreezethefilm.com/

動き(西洋くせぇ、バレエくせぇ)とか、
カメラ(ゲームくせぇ)とか、
あんまり好みじゃないですが
よくできてると思います

ていうか、クロスシュミレーション(布類を物理的に計算させるCG技術)のデモ映像みたい(その分割り切って髪の毛とかは切り捨てているのは潔いかも)で、物理シュミレーション嫌い(というか苦手...観るのがじゃなくて、使う=作るのが)としては、感心します。

純粋に観る側の人の印象としては、どうなんでしょう?
クロスシュミレーションとしては、よくできてるけど、現実の布の動きとはちょっと違うとも思います。CG屋じゃないひとの意見お待ちしてます。(その他のムービーに関しても)


あと、動き(西洋くせぇ、バレエくせぇ)に関して補足すると、まあそれはそれで趣味が合わないだけでいいんですけど、個人的には、もっと泥臭いというか、「大地を蹴って跳び上がれない東北人(c)土方巽」とか、「足の裏でお母さんをマッサージするように踊るハワイ人」とかに興味がある昨今(ていうか昨今に限らず)なので、まあ、そういう道を行こうと思います。

Posted by: そうまあきら at 2004年11月29日 21:03

ブログ内検索

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

Powered by
Movable Type 4.1